■トップページ > ライフイベントから考えよう!

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

ライフイベントから考えよう!

人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?

今回は人生の必要経費から、貯蓄がいくらくらい必要なのか考えてみたいと思います。

ちなみにライフイベントという考え方、男性は苦手で女性は興味を引かれるようですね。
レールを引かれたくない男性と、レールを引きたい女性という関係でしょうか?(笑)

ただし好きであろうとなかろうと、敵を知らねば勝てません。
まずは知識を身につけましょう。

さて、そのライフイベントですが主に以下ようなものがあげられます。

・車の購入  ・結婚式  ・新居費用  ・子育て  ・住宅購入  ・老後の生活

もちろんたとえば車にしても軽自動車からフェラーリまであるわけで、ライフイベントのどれもこれもピンキリではありますが、平均的なデータを探ってみましょう。

1.車の購入

新車平均価格が200万円くらい、中古車平均価格が100万円くらいのようですね。それ以外にも税金や車検代、整備料等で+20万円くらいはしますね。間をとって170万円くらいとしておきましょう。

2.結婚式

平均で380万円くらいのようですね。ただしご祝儀の合計が平均で200万円くらいのようですので、差し引き180万円くらい必要ということになるでしょうか。

3.新居費用

家具や家電製品に加え、引越し・契約費用なども含めると平均で160万円くらいのようですね。

4.教育費

これも子供が私立に行くのか公立に行くのかで変わってきますが、オール国公立で大学まで行った場合は約1,090万円、オール私立で大学まで行った場合は約2,510万円になるようです。家が建ってしまいますね・・・。ぜひとも国公立に・・・と思いますが、とは言え何を削っても削りたくないのが教育費、というのが親心ですね。やはりしっかり用意しておきたいところです。

教育費に関してはオール国公立とオール私立の間をとって1,800万円ということにしておきます。

しかしこんなにかかると、おいそれと子供も産めないですね・・・。筆者は野球チームができるくらい子供がほしいと思っていますが、えー、1億6千万円ですか!?しゃれになりません・・・。

5.住宅購入

新築戸建だと平均で約3,700万円、中古戸建だと平均で約2,500万円ということのようです。間をとって3,100万円というところでしょうか?住宅に関しては住宅ローンを組むという手もありますが、頭金としてはやはり1割、310万円くらいは用意しておきたいところです。

6.老後の生活

これに関してはいろいろな説がありますが、やや金額が控えめな3,600万円説を信じて、3,600万円としたいと思います。

これで大きなライフイベントはカバーできたと思いますが、ではトータルでいくらになるのでしょうか?


■ライフイベント合計費用(単位:万円)

  単価 回数 合計
170 5 850
結婚式 180 1 180
新居費用 160 1 160
教育費 1,800 2 3,600
住宅購入 3,100 1 3,100
老後資金 3,600 1 3,600
合計 11,490万円

これを全部足し上げると1億1,490万円にもなりますね。正直、吐き気がしそうです。
ライフイベントという考え方が嫌いな人の気持ちもよくわかります。

一方で生涯の年収はいくらでしょうか?

あるデータによれば1億8,000万円から2億8,000万円となっていて、平均を乱暴に2億3,000万円としても、上記ライフイベントの総額を十分上回っておつりがきます。

また、何のためにお金を稼ぐのかというと「使うため」に決まっていますから、収入がある以上、それだけ使い道があるのも当然といえば当然なのかもしれません。

とは言いつつ。

このライフイベント総額の1億1,490万円というのは、通常の生活費とは別に用意しないといけません。2億3,000万円も生涯年収があるのであれば問題なさそうですが、実際、1億1,490万円を40年で貯金しようと思うと、利息などを全く無視すれば、毎月24万円貯める必要があります。24万円!ははは無理すぎて笑っちゃいます。

ただボーナスの時に数十万円貯められるかもしれませんし、退職金だって期待できるかもしれません。もちろん少しでも高い金利の預金を利用するというのも重要ですね。

また繰り返しになりますが、統計的には生涯年収はライフイベントの総額を十分上回っておつりがくることになっています。やはり目的意識をしっかりもって、好きであろうとなかろうとライフイベントをしっかり見据えて、入念な準備をすすめることが大切ですね。

備えあれば憂いなし!です。


今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2017年1月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識
必見!人気記事アーカイブ
クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP